"道路交通法"の記事一覧

【警視庁】悲しい交通事故が19日午後7時前に有明の都道で発生した。路上駐車していた大型トラックに、自転車もどきトラ…

 高齢社会を迎え、真坂の坂が、高齢者に起きがちなのは、知られているが、見通しの良い片側3車線の直線道路で事故が、起きた。  京葉道路で、インターハイの練習中だった高校生二人が、路上停停車していたトラックに追突して亡くなったのは、記憶に新しい。高速で走る自転車には、真坂の坂である。ハザードランプを点けていても、目に入ったとしても、あ…
コメント:0

続きを読むread more

5月16日午後8時10分頃に、栗原市若柳有賀の東北自動車道下り線で、とても痛ましい交通事故が、発生した。

高速道路で車が止まったら? 最優先は、全員、ガードレールの外に退避すること。 それも、前方にどんどん逃げること。 追突事故が、追突事故を呼ぶことがあるからだ。 次は、警察を呼ぶこと。 停止したら発煙筒を点火して、窓から後方にぶん投げること。 高速自動車国道(高速道路)と自動車専用道路上で自動車を停止させる場合は、停止表示…
コメント:0

続きを読むread more

テレ東 警察密着24時を観ました。お巡りさんお疲れ様です。静岡駅前で交通事故の多い交差点での取り締まりで、交差点を…

交差点安全進行義務違反(2点)でしょうか? 対向車と衝突したり、横断する歩行者を護るためだそうです。 道路には斜め横断する歩行者や車両の直前・直後の横断する歩行者がいます。安全運転をしているつもりでも、高齢化社会では、大変危険です。運転者が高齢者の場合には、咄嗟の場合には、運動神経と反射神経も鈍っており、危険です。安全運転に越したこ…
コメント:0

続きを読むread more

【警察庁 警視庁】皆様 明けましておめでとうございます。さて、箱根駅伝で若者が活躍する陰で、団塊の世代全員が後期高…

【箱根駅伝】 R1の二宮付近箱根駅伝のコースは、八王子から小田原、八王子から逗子までロードバイク(自転車)で毎週走っていたこともあり、原宿から横浜まで時々、走っていたこともあり、駅伝コースト重なり、今は懐かしい。それに、道幅の狭い国道一号線にまで青ペンキの自転車レーンが、表示されているのが、時の流れを覚えます。 わが八王子からは…
コメント:0

続きを読むread more

超有名人の97歳になる超高齢者が、福島市内で午後4過ぎに、歩道の歩行者をはねて死亡させたニュースが、昨日夜7時のお…

【警察庁】【警視庁】【東京都建設局】【日ごろのこの高齢者の運転具合】 車庫入れに、1時間ほどかけて、難行苦行していた。 あちこちにぶつけて車の周囲は、ペコペコ。 一人住まいで、誰も免許返納を勧める親族が、周囲にいなかった。 最近、普通車から軽自動車に乗り換えた。 近所には、ハンドルの切り方も悪く、免許返納した方がいいと思われて…
コメント:0

続きを読むread more

プロフィール